株式会社のどか|デイサービスセンターのどか・ケアプランセンターのどか

デイサービスセンターのどかは、神戸市でデイサービス、居宅介護支援のサービスをおこなっております。

のどかの特徴

CONCEPT

のどかの想い(コンセプト)

「デイサービスセンターのどか」は六甲山麓の高台に位置します。
繁華街から僅か10分足らずで都会の喧騒から離れ、のどかでゆったりとした非日常の時間をお過ごしいただけます。
のどかでは、ご利用者様の「出来る力」の維持・向上を様々なプログラムでお手伝いさせて頂きます。

利用者本人様へ
年を重ねるとともに体力が落ち、社会との関りの減少でどうしても引きこもりがちとなります。こうした事が原因でADLの低下や認知症に繋がるといわれています。
また一人暮らしの方に至ってはバランスの取れた食事がとれなくなり更に悪化するといった負のスパイラルが起こる危険があります。
「デイサービスセンターのどか」は、そんな方への「サロン(井戸端)」であり「スポーツジム」や「リハビリセンター」であることを目指しています。
ほんの少しの勇気で気の合う仲間ができ、その仲間とおしゃべりしたり、運動やゲームをする。そんな日常を取り戻しませんか?心も体も元気になれるようお手伝いさせてください。
ご家族様へ
弊社ではご家族様とのコミュニケーション作りに特に注力しています。
利用者本人様のご様子の急変時は勿論ですが、平素のご家族様の悩み事や介護に関する質問、サービス内容のちょっとした依頼事をスピード感をもって簡単に行えるよう様々なICT機器を活用し、少しでもご家族様に寄り添い、安心をお届けしたいと思っています。
また外国人のご家族様へは英語訳の連絡帳や案内書を作成しております。 そんな中で、ご家族様がホッと一息つけるようなサービスをご提供できるよう今後も知恵を絞っていきます。

FEATURES

デイサービスのどかの特徴

運動機能訓練には指導員として経験と実績豊富な柔道整復師・スポーツトレーナーと看護師が計画書の作成から実施・実施指導まで行います。本格的な運動は1日で午前と午後に各1回づつ行います。
午前は下肢筋力の維持・向上に特化したメニューを実施しています。
午後はレッドコートを使用した関節可動域の訓練を中心に行っています。
今後は有酸素運動をテーマに計画中です。
普段の生活において今まで普通にこなされてきた料理や掃除又は、裁縫等が高齢とともにご自身の役割の中から無くなってきている方が多くいらっしゃいます。
のどかでは各人にそれらの役割をお願いし、個々の得意分野で楽しみながら実施して頂いております。例えば料理では増設されたキッチンカウンターでお昼ご飯作りの補助をお願いしたり、帰宅前に各人の役割による清掃などをお願いしています。
また、今後の目標としては、編み物や刺繍なども計画中です。

送迎車は何れも1~4名の少ユニットで細かく対応しています。従って大型車による送迎のように長時間車に揺られながら帰宅時間が遅くなることを避けております。
また車椅子対応型、乗り降りし易い助手席回転椅子型の送迎車を準備していますので安心です。

センターの周りは閑静な住宅街の中にありますので大きな車が通ったり、騒音に悩まされることはありません。また敷地内に40坪程度の庭を有し、四季折々の草花の開花等が楽しめます。10名という少人数の定員なので利用者様とスタッフとの距離が近く、気さくな家族のように接しております。

当センターご利用中、万一体調が悪くなった場合、まずはご家族、主治医に連絡をさせて頂きます。それでも緊急対応が困難な場合には弊社協力医療機関である「田村医院(在宅支援診療所)」にて状況に応じた対応をさせていただくことが可能です。
※受診された場合は、状況毎の医療費が発生いたします。
※医師の繁忙状況により診察に応じられない場合があります。

iPad専用アプリを使用し、ご利用中のご様子等を逐一記録し、ご帰宅時にはご家族様向けの「連絡帳」が自動生成できる仕組みを活用しています。
遠く離れた場所でお暮しのご家族様には「連絡帳」をその日のうちに電子送信しています。そしてご希望が有ればご利用中に遠方のご家族様とのZOOM等による電話面会も承ります。
また、スタッフ間ではビジネスチャットアプリで常に情報共有し、最新の情報を相互発信しています。

当センターでは毎日調理スタッフによるバランスのとれた手作りの昼食・おやつをご提供しております。
調理中は、ご利用者様にも得意分野でお手伝いして頂ております。
調理が始まるとセンター中にいい匂いがし五感が刺激されることも良いことです。

弊社ではご自宅の入浴環境に近い浴室にて、出来ない部分をお手伝いし、ご自分で出来ることは時間がかかってもご自身でやって頂くことを心掛けています。
またお一人毎に浴室を清掃・消毒し、お湯を入れ替えていますので、1日のご入浴可能人数に限りがございます。
ジャグジー機能を備えています。またご希望により日本酒風呂もお入り頂けます。
連絡事や質問等が有るときに連絡がつかない時ほどイライラすることはありません。また担当者不在によるお話の留め置きはよくある話です。弊社ではこの様なストレスをお感じにならないように心がげております。弊社への連絡方法は、電話・ファックス・メール・HP内のフォーム・LINE(登録者のみ)がありますが、電話は営業時間外には責任者への転送設定となっており、またファックスは常にクラウドストレージに受信される設定になっていますので、どこに居ても受信できるようになっております。そしてメールアドレスは主幹を担っているスタッフ全員がアカウント共有していますので必ず受信され、追って連絡させて頂きます。
弊社では玄関、機能訓練室、トイレ、スタッフルームにそれぞれ「低濃度オゾン発生装置」を設置し除菌対策をしています。
また衛生面では、バスルームやトイレの清掃に次亜塩素酸水による消毒。キッチン周りなどにはアルコールや次亜塩素酸水による消毒を実施しております。
利用者様には大変面倒をお掛けしておりますが、センター内のマスク着用やうがい、手洗いの施行をお願いしております。